環境憲章

環境理念

自然の恵みを受けて仕事をする当社においては、資源を大切にし、地球や海に感謝の心を持って接することを企業姿勢の基本としています。

私たちは、地球環境と調和・共生できるような、グローバルな事業活動を展開し、持続可能な社会の構築に、継続的に取組みます。

行動方針

  1. 自然環境及び生物多様性の保全と、資源の持続的利用に配慮した活動を推進します。
  2. 省エネ、省資源、廃棄物の削減、容器包装の減量化、グリーン購入等による環境負荷低減活動を通じ、循環型社会形成に向け、継続的に努力します。
  3. 環境マネジメントの仕組みを構築し、その効果的な運用を目指します。また、環境監査を実施し、環境関連の法規制等の遵守を徹底します。
  4. 環境教育を通じて、社員一人一人の環境意識の向上を図ります。
  5. 社会に対して、環境コミュニケーション活動を行うとともに、地域社会との環境に配慮した共生を重視して行きます。
  6. この環境憲章は、グループ各社においても共有化するように努めます。

制定日:2003年6月1日
改定日:2014年2月20日

ニッスイ環境報告書

ニッスイの環境報告書はこちらからご覧ください。