北米の水産物販売会社 F.W.BRYCE社の取得について

2006年4月5日

日本水産株式会社(代表取締役社長:垣添 直也)は、米国で水産物の販売を営むF.W.BRYCE(ブライス)社を取得することで合意いたしましたのでお知らせいたします。なお本件は同国のニッスイ連結子会社であるニッスイUSA社の傘下となるため、両社間での契約となります。

この度の買収は、ニッスイの中期経営計画における北米戦略において、ニッスイグループの米国マーケットへの水産物販売の拠点とすると共に、北米を始めとするグループ各社との事業シナジーの増大を図ることを目的としています。米国の水産物需要は年々拡大しており、ニッスイグループにとって重要なマーケットの一つと位置づけております。同社は既にゴートンズ社*1と長年に亘る取引の関係があり、今後は更に同国にあるユニシー社*2、K&P社*3、FK社*4との連携を強化することにより、各社事業間の更なるシナジー効果を図ることができます。

ニッスイは新TGL計画(中期経営計画:2006年~2011年)に沿って、グローバルサプライチェーンの構築とマーケットのグローバル化を進めております。この度の同社取得も、その目的に沿ったものであり、これら一連の施策を通してニッスイグループの価値向上を図ってまいります。

【以下のいずれの各社もニッスイの連結子会社になります】

  • *1ゴートンズ社
    (2001年10月よりグループ企業)市販並びに業務用水産冷凍食品の会社。本社はマサチューセッツ州グロスター
  • *2ユニシー社
    (1974年6月よりグループ企業)アラスカに生産拠点を持つ水産加工会社。本社はワシントン州レドモンド
  • *3K&P社
    (2005年7月よりグループ企業)えびを主とした業務用水産冷凍食品会社。本社はジョージア州ブランズウイック
  • *4FK社
    (1996年8月よりグループ企業)水産冷凍食品並びに水産加工品(カニカマ、スモークサーモン)の生産会社。本社はロスアンゼルス

『F.W.BRYCE社の概要』

名称
F.W.BRYCE.INC
本社
アメリカ合衆国マサチューセッツ州グロスター
代表者
Keith Moores(President)
創業
1947年
事業内容
水産物の開発輸入販売
(顧客との契約に基づき、製品開発・品質管理・出荷、物流までのサービスを提供する)
取扱品目
かに・サーモン・白身魚
売上高
41百万US$
主要顧客
SYSCO(全米にネットワークを持つDistributor)
PUBLIX(全米10位にはいるスーパーマーケットチェーン)

以上