機構改正および役員管掌事項の変更・部署長人事について

2006年7月20日

日本水産株式会社(代表取締役社長 垣添 直也)は、次のとおり機構改正および役員管掌事項の変更・部署長人事を行ないますのでお知らせいたします。

I 機構改正(8月1日付)

(事業推進部門関係)

「養殖事業技術支援オフィサー」

中期経営計画の基本戦略のひとつである養殖一貫事業の高収益化を図るため、事業統轄(水産事業主管)の下で、養殖一貫事業の養殖技術および事業に関する特命事項の推進に関する業務を担当。

II 役員管掌事項の変更(6月28日付)

<新職> <( )内旧職> <継続職> <氏名>
バイオ生産研究所長委嘱を解く (取締役バイオ生産研究所長委嘱、環境・中央研究所担当、食品分析センター共管養殖事業推進室共管) 取締役環境・中央研究所担当、食品分析センター共管養殖事業推進室共管 佐竹 幹雄

III 部署長人事

(7月31日付)

<新職> <( )内旧職> <継続職> <氏名>
バイオ生産研究所長顧問 - - 杉本 愼一

(8月1日付)

<新職> <( )内旧職> <継続職> <氏名>
養殖事業技術支援オフィサー Salmones Antartica社出向(チリ) - 屋葺 利也

以上