エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞(節電優秀賞)・受賞のお知らせ

2012年11月28日

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 細見典男)は2012年11月28日(水)「第9回エコプロダクツ大賞」(主催:エコプロダクツ大賞推進協議会 後援:財務省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)において、冷凍食品の「自然解凍でおいしい!」シリーズが、エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞(節電優秀賞)を受賞しましたのでお知らせいたします。

「エコプロダクツ大賞」は環境負荷の低減に配慮したすぐれた製品・サービスの開発・普及を図ることを目的に2004年に創設され、後援省庁の大臣賞、推進協議会特別賞、推進協議会会長賞などがあります。

今回受賞した推進協議会特別賞(節電優秀賞)は、昨年3月の東日本大震災の影響によって電力需要が逼迫したことを踏まえ、応募案件の中から特に節電への寄与が大きい製品・サービスに対して授与されるもので、昨年度から新設されました。

「自然解凍でおいしい!」シリーズは、冷凍庫から取り出した後に電子レンジなどの再加熱が不要という画期的な冷凍食品で、徹底した衛生管理のもとに実現し、自然解凍の冷凍食品としては1999年春にニッスイが日本で初めて発売しました。この商品コンセプトが市場に与えたインパクトは大きく、新たな市場の開拓につながりました。冷凍食品の調理方法として一般的である電子レンジを使用しない方法であるため、節電や省エネルギーにつながることが評価されました。また、再加熱が不要なため、素材本来の食感や風味をお届けできるのが特長です。「自然解凍でおいしい!」シリーズは、エコでおいしい商品の代表です。

表彰式は、2012年12月13日(木)に日本最大級の環境展示会である「エコプロダクツ2012」(東京ビックサイト:東京都江東区有明3-11-1)の会場内にて行われます。

ニッスイは、今回の受賞を励みに、引き続き環境負荷軽減に取り組んでまいります。

【商品写真】自然解凍でおいしい! 3種の和惣菜

「自然解凍でおいしい!」シリーズ
3種の和惣菜

【ロゴマーク】エコプロダクツ大賞2012

「エコプロダクツ大賞2012」のロゴマーク

以上