環境憲章の一部改定について

日本水産株式会社は、2003年6月に環境憲章を制定いたしました。また、中期経営計画2014(MVIP)の経営基本方針に「水産資源の持続的利用と地球環境の保全に配慮する」ことを定めております。

今般、持続可能な社会構築への取り組みをより進めるため、環境憲章 行動方針①に「生物多様性の保全」を加えることといたしました。

社内外に生物多様性の重要性を啓発すると共に、自然共生に向けた活動に取り組んでまいります。

改定点

行動方針

①自然環境及び生物多様性の保全と、資源の持続的利用に配慮した活動を推進します。

以上
2013年5月27日
日本水産株式会社