当社細見社長がフランス共和国より国家功労勲章オフィシェを受章

このたび、日本水産株式会社 代表取締役 社長執行役員 細見典男が、フランス共和国の国家功労勲章オフィシェを受章しましたので、お知らせします。
受章式は、7月16日(木)東京都港区のフランス大使公邸で執り行われ、ティエリー・ダナ駐日フランス大使より勲章が授与されました。

受章の理由は以下のとおりです。

  • ニッスイは、2007年、フランスの国内シェアトップの水産加工食品企業であるシテマリン社を買収し、同社をヨーロッパにおける水産・食品事業の核の一つに位置付け、安定供給を実現するとともに、ヨーロッパを主力市場として事業拡大に邁進してきたこと。
  • これにより、同国において新規に200名の雇用を創出、2013年には800名弱に拡大させたこと。
  • ニッスイは2013年にドイツのグループ企業を売却した一方で、フランスでの事業活動は継続の方針を採り、シテマリン社経営陣と良好な関係を構築していること。
  • ニッスイは、シテマリン社が立地するブルターニュ地方の自治体とも密接な関係を維持し、同社が現地コミュニティと調和を保ちながら事業を進められるよう支援したこと。

シテマリン社(Cite Marine S.A.S.)概要

創業者
: ダニエル・ガルー(Daniel Gallou)
社長
: エリック・ル・エナフ(Eric Le Henaff)
本社所在地
: ケルビニャック市
創立年
: 1990年
事業内容
: 水産調理品(冷凍およびチルド)・農産加工品等の製造・販売

フランス国家功労勲章オフィシェ

「フランス国家功労勲章」(L’ORDRE NATIONAL DU MERITE)は、1963年に制定され、大統領の決定によりフランス政府から与えられます。同国人のほか、フランスに対して功績のあった外国人も対象となり、この10年間に約150人の日本人が受章しています。
「オフィシェ」(Officier)は、5等級のうちの4等級にあたります。
詳細は在日フランス大使館ホームページをご覧ください。

以上