ニッスイヨーロッパ社、シーロード・ケイスター社(英国)を取得

2017年3月27日

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 細見典男、東京都港区、以下ニッスイ)の100%グループ企業であるニッスイヨーロッパ社(注1)は、ニッスイの持分法適用会社であるシーロード・グループ社(注2)の100%子会社のシーロードヨーロッパ社(注3)より、その100%子会社のシーロード・ケイスター社の全株式を、日本時間2017年4月1日付で取得することになりました。
取得後、「ケイスター・シーフード社」(Caistor Seafoods Ltd.)に社名変更の予定です。

シーロード・ケイスター社は、英国内350店舗を展開する高級量販店「ウェイトローズ」に向け鮮魚や水産加工品を供給しています。ウェイトローズは中高年の富裕層をターゲットに、水産売場を他店との差別化ポイントとして注力しており、高品質でサステナビリティやトレーサビリティを確保した製品の供給により、高いシェアを維持しています。

このたびのシーロード・ケイスター社の取得は、ニッスイグループにとってイギリス市場への本格時な進出の足掛かりと位置づけています。
当社グループが持つ食品加工、養殖技術、原料調達力、ファインケミカル分野のノウハウなどを駆使して、ウェイトローズへの貢献度を高め、ともに成長を目指してまいります。
あわせて、ヨーロッパにおける当社グループ企業である、シテマリン社(フランス、水産加工メーカー)やノルディック・シーフード社(デンマーク、水産物買付・輸入販売)とのシナジーを期待しています。

【シーロード・ケイスター社Sealord Caistor Ltd. 概要(取得前)】

本社所在地
:イギリス、リンカーンシャー、ケイスター
代表者
:エイドリアン・クルックス 
事業内容
:鮮魚・水産加工品の製造販売
設立
:2000年4月
資本金
:1000英ポンド
株主
:シーロードヨーロッパ社100%
事業所
:本社・ケイスター工場(リンカーンシャー、ケイスター)
従業員数
:208名

(注1)ニッスイヨーロッパ社 Nippon Suisan (Europe) B.V.

本社所在地
:オランダ、アウダーケルク
代表者
:倉石 曜考
事業内容
:持株会社
設立
:1988年12月
資本金
:13.6万ユーロ
株主
:日本水産株式会社100%

(注2)シーロード・グループ社 Sealord Group Ltd.

本社所在地
:ニュージーランド、ネルソン市
代表者
:スティーブ・ヤング
事業内容
:漁業・養殖、水産加工品の製造・販売
設立
:1973年
株主
:日本水産株式会社50%、Aotearoa Fisheries Ltd 50%

(注3)シーロードヨーロッパ社 Sealord (Europe) Ltd.

本社所在地
:イギリス、リンカーンシャー、グリムズビー
代表者
:エイドリアン・クルックス
事業内容
:持株会社
設立
:1993年1月
資本金
:40万ポンド
株主
:シーロード・グループ社100%

以上