「東京サステナブルシーフードシンポジウム」を協賛、
パネルディスカッションに参加

2017年10月17日

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 大木伸介、東京都港区)は、10月27日に開催される「東京サステナブルシーフードシンポジウム・魚から考える日本の挑戦2017」(主催:『日経エコロジー』誌、共催:デイヴィッド&ルシール・パッカード財団、ウォルトンファミリー財団、(株)シーフードレガシー)を協賛します。
またプログラム中のパネルディスカッションに、当社養殖事業推進部長・屋葺利也が参加します。
シンポジウムの開催概要は以下のとおりです。

日時

2017年10月27日(金) 開場 9:00、開会 9:30、終了予定 19:00

会場

ベルサール新宿グランド イベントホール
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー1階
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/shinjuku/bs_shinjukugrand/access

  • 東京メトロ丸の内線「西新宿駅」1番出口から徒歩3分
  • 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」E4出口から徒歩7分
  • JRほか「新宿駅」西口から徒歩15分

当社参加プログラム

  • パネルディスカッションA-2 「国際水産企業が描くシーフードビジネスの長期ビジョン」
  • 時刻 15:30~16:35
  • 会場 ホールA

申込方法・お問合せ

受講料無料、事前登録制。以下シンポジウム特設サイトをご参照ください。
http://ac.nikkeibp.co.jp/eco/1710seafood/

以上