ピンポンが“ちゃんぽん”に聞こえたら、野菜不足のサイン!?
『わが家の麺自慢ちゃんぽん』新テレビCM放映のご案内

2017年11月13日

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 大木伸介、所在地:東京都港区、以下「ニッスイ」)は、家庭用冷凍食品「わが家の麺自慢ちゃんぽん」の新テレビCM「ピンポンがちゃんぽんに」篇を、11月25日(土)より全国で放映します。
同商品は1987年9月の発売以来ご好評をいただき、今年で30周年を迎えました。コクのあるスープとコシのある麺、さらに、豚肉、えびなどの他、キャベツ、にんじんなどの野菜がたっぷり入った具が特長です。その魅力を「野菜、満載」というキャッチコピーで伝えるとともに、「ちゃんぽん」を思い出すきっかけになることを狙って、普段の生活の中でよく耳にする“音”をフックにしたユニークなCMにしました。CM内で聞こえる「ちゃんぽん♪」の音をぜひお楽しみください。

CMのストーリー

女性がいつものように家事をしていると、どこからともなく不思議な音が・・・
どうやら、ドアホンの音が“ちゃんぽん♪”と聞こえるようです。それは、野菜不足のサインかもしれません。そこで、野菜満載の「わが家の麺自慢ちゃんぽん」を食べて大満足する女性、すると、ドアホンが元通り“ピンポン♪”と聞こえます。

「ピンポンがちゃんぽんに」篇 http://www.nissui.co.jp/product/cm/cm_chanpon05.html

店頭販促用動画

CMに連動した動画を、店頭での販売促進に活用していきます。

「わが家の麺自慢ちゃんぽん」商品概要

  • 今年で発売30周年となる、ニッスイ家庭用冷凍食品を代表する商品です。
  • 豚肉・えび・いかや野菜など、たっぷり12種類の具、コクのあるスープ、ゆでたて麺のおいしさが味わえるちゃんぽんです。
  • スープは、じっくり時間をかけて煮出した鶏と豚のガラスープをベースに、野菜の甘みを加えました。コクと旨みのある味わいに仕上げた、白湯ベースのこだわりスープです。

以上