第38回「海とさかな」自由研究・作品コンクール関連イベント
「体験学習ツアー」を横須賀・葉山で実施

2019年8月02日

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 的埜明世、所在地:東京都港区、以下ニッスイ)が協賛する第38回「海とさかな」自由研究・作品コンクール(※)の活動の一環として、「体験学習ツアー」が国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC)横須賀本部および一色海岸海水浴場(神奈川県三浦郡葉山町)で実施されましたので、お知らせします。

  • (※)主催:朝日新聞社・朝日学生新聞社、後援:農林水産省・文部科学省・国立研究開発法人 海洋研究開発機構・国立研究開発法人 水産研究・教育機構・公益財団法人 海外子女教育振興財団・公益社団法人 日本水産学会、協力:公益社団法人 日本動物園水族館協会、協賛:日本水産株式会社

「海とさかな」自由研究・作品コンクールでは、海や魚に興味を持っていただくため、小学生を対象に「海とさかなとわたしたち」をテーマとした研究・創作作品を募集しており、ニッスイは1982年の第1回からこれを協賛しています。
同コンクールでは、毎年夏に「体験学習ツアー」を開催して応募テーマを探すお手伝いをしており、今年も以下の2つのツアーを開催しました。
参加者は、「朝日小学生新聞」紙面の募集に応募して当選した小学生です。このツアーへの参加は、深海の不思議について学ぶことや、礒の生き物に触れ観察してみることなど、学校の授業では学べない貴重な体験となりました。

横須賀での体験学習ツアー

<開催日>
2019年7月23日(火)
<会場>
国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC) 横須賀本部(神奈川県横須賀市)
<参加者数>
27人
<内容>
1)JAMSTECの紹介(動画上映)
2)支援母船「よこすか」乗船
3)有人潜水調査船「しんかい6500」の見学
4)高圧実験水槽・圧力実験の見学
5)JAMSTEC展示室見学
6)船上作業で使われる「ロープワーク」のレクチャーと実習
7)講義「深海のふしぎ」
8)スケッチ制作

葉山・一色海岸での体験学習ツアー

<開催日>
2019年7月30日(火)
<会場>
一色海岸海水浴場(神奈川県三浦郡葉山町)
<参加者数>
29人
<内容>
1)海岸の漂着物の観察と収集
2)潮溜りで磯の生き物の観察と採取
3)シュノーケリングで海中の生き物の観察
4)海の家で絵画や海岸漂着物の標本・フォトフレームの作成

ニッスイは、『「海とさかな」自由研究・作品コンクール』の協賛を通じて、1人でも多くの子どもたちに「海やさかな」への関心を持っていただくとともに、作品制作から多くを学び、豊かな想像力を育み、自然に対する優しさを持っていただくことを支援していきます。

横須賀での体験学習ツアー

支援母船「よこすか」の操舵室の見学

ロープワークの講習

葉山・一色海岸での体験学習ツアー

磯の生物を観察

貝殻の標本制作

以上