えだ豆とは?

枝豆

えだ豆は、大豆を若採りしたもので、そのまま放っておくと、あの黄色い大豆になります。食品分類上では、えだ豆は野菜類、大豆は豆類となっています。

えだ豆が成長すると大豆になるんだね!

えだ豆の栄養素

えだ豆は、葉酸、鉄分、食物繊維を多く含み、アスパラギン酸やメチオニンなどの必須アミノ酸、ビタミンB1、ビタミンC、カリウムなどの栄養素も含まれています。

えだ豆の栄養素

枝豆

妊婦さん、赤ちゃんを望む方にもオススメ!
葉酸は、妊婦さんや赤ちゃんが欲しいと思っている女性が積極的に摂りたい栄養成分。実は、ゆでたえだ豆には、葉酸の含有量が、可食部100gあたり260μgで、イチゴ、ブロッコリー、 アスパラガスなど…普段食べる野菜の中で、堂々の1位(!)なんですよね。

妊婦さん

実は、えだ豆は食物繊維が豊富!
可食部100g当たりの食物繊維は、7.3gとごぼう6.1gよりも多く、サツマイモの2倍!
ビールと一緒に食物繊維たっぷりなえだ豆を食べて心も体もスッキリ!
女性にとって鉄分はとても大事!
女性にうれしい鉄分がえだ豆には豊富に入っています!

えだ豆サラダプレート

みんな大好き♥えだ豆♥
えだ豆はビールにぴったりのおつまみのイメージですが、えだ豆好きなお子様も多く、お菓子の代わりにえだ豆をおやつにしてバランスよく♪
野菜嫌いなお子様も、えだ豆ならパクパク食べちゃうかも!??

女の子

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用

商品の詳しい情報はこちら
えだ豆を使った簡単レシピ
ページのトップへ戻る