たちうおの唐揚げ 酸辣ソース

色鮮やかなトマトの「酸辣(サンラー)ソース」と色とりどりの野菜が食欲をそそります。ピリ辛でサッパリとした味わいは、ごはんにもお酒にもよく合います。

【写真】たちうおの唐揚げ 酸辣ソース
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
528kcal
塩分
2.3g
調理時間
1020分

作り方

材料 [2人分]

たちうお2切れ
 塩小さじ1/2
 片栗粉適宜
なす1個
いんげん4本
揚げ油適宜
【酸辣ソース】
トマト1/4個
大さじ2
砂糖小さじ1
紹興酒大さじ1
少々
ラー油大さじ1/2
  • 1 たちうおは皮目に切り込みを入れ、塩をふって5~10分間おき、ペーパータオルで汁気をふいて片栗粉をまぶします。
  • 1 なすはへたを取り、縦4~6等分に切ります。いんげんは長さを半分にします。
  • 1 トマトは粗みじん切りにして、酢・砂糖・紹興酒・塩・ラー油とともにボウルに入れて混ぜ合わせ、【酸辣ソース】を作ります。
  • 1 揚げ油を約170℃に熱し、(2)・(1)の順に揚げて器に盛り付け、(3)をかけます。
アレンジ・調理のポイント
  • 酢の代わりに黒酢・レモン汁を使ったり、紹興酒の代わりに日本酒・ワインなどでもおいしく仕上がります。
  • ラー油は市販の具だくさんラー油にしてもよいでしょう。
  • 【酸辣ソース】をかけてそのまま冷やし、マリネ風にしてもおいしいです。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

同じ材料を使った他のレシピ