活ちくわのだし

なすやきゅうりなどの夏野菜を細かくきざんでしょうゆで和える、山形の郷土料理『だし』をアレンジ!「活ちくわ」を加えて、歯ごたえとボリュームをプラスしました。ごはんや冷ややっこにのせたり、おつまみにもどうぞ。

【写真】活ちくわのだし
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
54kcal
塩分
2.1g
調理時間
10分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人分]

「活ちくわ」2本
なす1/2個
きゅうり1/4本
みょうが1/2個
白ごま小さじ1
しょうゆ大さじ1
  • 1 「活ちくわ」は縦半分の薄切りにします。
  • 1 なす・きゅうり・みょうがは、みじん切りにします。
  • 1 (1)・(2)・白ごま・しょうゆを混ぜ、20~30分間おいて味をなじませ、器に盛り付けます。
アレンジ・調理のポイント
  • 冷蔵庫で1~2日は保存できます。
  • お好みで大葉・ねぎ・しょうが・松の実などを加えてもよいでしょう。納豆・オクラ・とろろこんぶなどを加えてネバネバ感を楽しむアレンジもおすすめです。

関連レシピ

関連商品