さんま塩焼と豆腐の冷茶漬け風

ごはんの代わりに豆腐を使った、ヘルシーなお茶漬け風です。だし汁や器も冷やして、冷たいうちにどうぞ。だし汁をかけて、梅干しと香味野菜・大根おろしを混ぜてお召しあがりください。

【写真】さんま塩焼と豆腐の冷茶漬け風
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
266kcal
塩分
2.2g
調理時間
10分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人分]

「さんま塩焼」1缶
木綿豆腐1丁
だし汁400cc
大葉4枚
みょうが1個
梅干し1個
白ごま小さじ1
大根おろし大さじ4
  • 1 木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、軽く水気を切ります。だし汁は冷蔵庫で冷やしておきます。
  • 1 大葉・みょうがは細切りにし、梅干しは種を取りのぞいて包丁でたたきます。
  • 1 器に木綿豆腐を大きめにくずし入れ、「さんま塩焼」・(2)・白ごまをのせ、だし汁・大根おろしを添えます。
アレンジ・調理のポイント
  • 召しあがる直前までよく冷やしておくと、よりさっぱりとおいしいくいただけます。
  • 薬味としてしょうがを加えると、ピリッとした風味がお楽しみいただけます。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

同じ材料を使った他のレシピ

関連商品