きんめだいのアクアパッツァ

アクアパッツァは、魚介類とトマト・オリーブなどを使ったイタリアの煮込み料理。シンプルで素材のうま味がまるごと味わえます。カラフルでやわらかいきんめだいは、お子さまやご年配の方にも大人気!

【写真】きんめだいのアクアパッツァ
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
327kcal
塩分
2.7g
調理時間
2030分

作り方

材料 [2人分]

きんめだい(切り身)2切れ
 塩小さじ1/4
 こしょう少々
あさり8個
パプリカ(黄)1/2個
アンチョビ2切れ
ミニトマト8個
黒オリーブ8個
ケイパー大さじ1
パセリ1枝
オリーブ油大さじ2
  • 1 きんめだいは皮に切り込みを入れ、皮側に塩・こしょうをふります。
  • 1 あさりは殻をよく洗い、3%濃度の塩水(分量外)につけて砂抜きします。
  • 1 パプリカは一口大に切り、アンチョビは粗く刻みます。
  • 1 鍋にオリーブ油大さじ1/2を熱し、(1)を皮側から両面焼き、(3)を加えて強火で軽く炒めます。
  • 1 (2)・ミニトマト・黒オリーブ・ケイパーを加え、かぶる位の水(分量外)を入れてふたをして強火で10~15分間、あさりが開き、煮汁にとろみがつくまで煮ます。途中で水が少なくなったら少量ずつ追加します。
  • 1 残りのオリーブ油大さじ1・1/2を加えて器に盛り付け、粗く刻んだパセリを散らします。
アレンジ・調理のポイント
  • あさりの代わりに、はまぐり・ムール貝でもおいしいでしょう。
  • アンチョビ・ケイパーは、片方だけでもおいしくいただけます。ロールアンチョビを使ってもよいでしょう。
  • フランスパン・バターロール・ごはんなどをスープに浸して食べると、材料から出たうまみをムダなく楽しめます。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

同じ材料を使った他のレシピ