さんまの炊き込みごはん

さんまとごぼうの香り豊かな炊き込みごはんです。さんまは軽く塩焼きしてから炊き込むので、くさみが消えて香ばしさが残ります。しょうがをたっぷり加えてさわやかに仕上げました。

【写真】さんまの炊き込みごはん
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
416kcal
塩分
1.6g
調理時間
30分

作り方

材料 [2人分]

さんま1尾
 塩少々
1合
ごぼう20g
しょうが10g
大葉2枚
白炒りごま少々
【A】
180ml
しょうゆ小さじ2
小さじ2
  • 1 さんまは内臓を取って、半分に切り、塩をふって表面を軽く焼きます。
  • 1 ごぼうはささがきにします。しょうがはせん切りにしてトッピング用に少し取りわけておきます。
  • 1 炊飯器に米・【A】(水・しょうゆ・酒)を入れ、(1)・(2)をのせて炊きます。
  • 1 炊き上がったらさんまを取り出し、骨と頭を取りのぞいて戻し入れ、軽く混ぜ合わせます。
  • 1 器に盛り付け、せん切りにした大葉・しょうが・白炒りごまをトッピングします。
アレンジ・調理のポイント
  • 薬味は大葉の他にもみょうが・小ねぎ・三つ葉・ゆずなどもよく合います。
  • 2杯めはだし茶漬けでいただいてもよいでしょう。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

同じ材料を使った他のレシピ