ニッスイ レシピスクラップ
公開日:2012年8月30日

秋の食卓をバリエーション豊かに!さんま・さけのメニュー

旬の魚は安くておいしい!

秋はさんまとさけが楽しみな季節。さんまは北海道沖から三陸沖・房州沖と南下してくる頃、さけは産卵のために故郷の川に帰ってくる頃に最も脂がのっておいしくなります。たくさん獲れるから値段も手ごろで、栄養もたっぷり。
旬の間に何度でも食べておきたいですね。

アレンジレシピで脱ワンパターン

どうしてもワンパターンなメニューになりがちというお悩みを解決する、バラエティ豊かなレシピをご紹介します。
とくに洋風アレンジは、どちらも意外な好相性。ぜひお試しあれ!

Point さんま

いわゆる青魚の一種で、DHA・EPAが豊富。カルシウムと、その吸収を助けるビタミンDも多く含まれます。
内臓を取り除いても形がくずれにくいので、筒切りの調理が手軽。しょうゆを使った味付けがおすすめです。旬のさんまは脂が多くパサつきにくいので、火加減も簡単です。

Point さけ

赤い色素は、活性酸素を取り除くとされるアスタキサンチン。消化吸収のよい良質なたんぱく質やビタミンDも豊富です。
この季節によく出回るのは白ざけ(秋さけ)。脂が少なくてくせがなく何にでも使えますが、焼き過ぎに要注意です。だんごにする場合は、色鮮やかな紅さけもきれいです。

バルサミコ酢の洋風味が新鮮

【写真】さんまのソテー きのこマリネソースがけ さんまのソテー きのこマリネソースがけ
調理時間:
20~30分
エネルギー:
713kcal
塩分:
3.4g

新鮮な生さんまの季節ならでは

【写真】さんまのなめろう さんまのなめろう
調理時間:
10~20分
エネルギー:
148kcal
塩分:
0.9g

パンやパスタにも合う洋風塩焼き

【写真】さんまのオーブン焼き ローズマリー風味 さんまのオーブン焼き ローズマリー風味
調理時間:
10~20分
エネルギー:
265kcal
塩分:
1.0g

ごはんにのせて丼にしてもおいしい

【写真】さんまの蒲焼き さんまの蒲焼き
調理時間:
10~20分
エネルギー:
326kcal
塩分:
1.6g

しょうがをたっぷり加えてさわやかに

【写真】さんまの炊き込みごはん さんまの炊き込みごはん
調理時間:
30分~
エネルギー:
416kcal
塩分:
1.6g

さけと豆腐のだんごがほろりと柔らか

【写真】さけのだんご汁 さけのだんご汁
調理時間:
30分~
エネルギー:
275kcal
塩分:
5.0g

塩麹パワーでしっとりジューシー

【写真】さけの塩麹焼き さけの塩麹焼き
調理時間:
~10分
エネルギー:
169kcal
塩分:
0.9g

アーモンドで香ばしさとコクを、パセリで香りをプラス

【写真】さけのアーモンド焼き パセリバターソース さけのアーモンド焼き パセリバターソース
調理時間:
10~20分
エネルギー:
329kcal
塩分:
1.3g

市販ホワイトソースを使えば手間いらず

【写真】さけと豆腐のグラタン さけと豆腐のグラタン
調理時間:
10~20分
エネルギー:
448kcal
塩分:
2.5g

生すじこの出回る時期にぜひ手作りで

【写真】いくらのしょうゆ漬け いくらのしょうゆ漬け
調理時間:
~10分
エネルギー:
673kcal
塩分:
13.5g

あなたが作ってみたい・食べてみたいと思ったメニューは?

『ニッスイとくとくNEWS』2012年9月3日号アンケートより

アンケート結果

コメント

さんまのソテー きのこマリネソースがけ

  • 季節感もあって見た目も満足です。私はスダチが好きなので、たっぷりかけていただきました。
    きのこの旨味もプラスされておいしいです。[ 大阪府 ももさん(女性)]

さんまのなめろう

  • 新鮮なさんまを頂いたので作ってみました。3枚下ろしは経験がありましたが、皮をはぐのは初めてでした。
    でも新鮮な魚だったせいか初心者の私も失敗なくこなせました。脂ののったさんまと薬味の香りで酒のおつまみ、お茶漬けに美味しくいただきました。[ 東京都 きなこさん(女性)]

さんまのオーブン焼き ローズマリー風味

  • ローズマリーの香りも良く、ホームパーティーで1番みんながおいしい!といってくれたメニューでした!
    見た目も豪華だしよかったです!ブログでも紹介しました。[ 大阪府 ゆみゆみさん(女性)]

さんまの蒲焼き

  • 大好きなのですが難しそうなので今まで作ったことがなかったのですが、しょうゆとみりんでできてしまうことに驚きました。簡単なのにとても美味しく本当にびっくりです。
    今回はさんまでしたが、いわし等他の魚にも応用してみたいと思います。[ 千葉県 レオさん(女性)]

さんまの炊き込みごはん

  • 土鍋で作ってみました。魚をあまり好まない夫や子供も、たくさん食べてくれて嬉しかったです。
    さんまとごぼうと生姜という、シンプルな組み合わせが美味しくいただけるポイントかなと思いました。
    [ 兵庫県 まるこさん(女性)]

さけのだんご汁

  • さけと豆腐が柔らかいのでフードプロセッサーがいらないので手軽に出来て良かった。豆乳汁は初めて食べたけどまろやかで意外にも癖がなく家族にも好評でした。もっと寒くなったら里芋などいれて食べたいです。
    [ 島根県 のりまきだんごMさん(女性)]

さけの塩麹焼き

  • 薄塩のものを使いましたが、本当に味がワンランクアップ。高級な西京漬けより、美味しくいただきました。
    [ 神奈川県 つぼ亭シェフさん(男性)]

さけと豆腐のグラタン

  • 真似したいと思って早速作ってみました。豆腐が入ってるからグラタンでもしつこくならなくて美味しかったです。[ 千葉県 ベチボさん(女性)]

いくらのしょうゆ漬け

  • 自分で作るメニューではないと思っていたけれど今回、教えて頂いた作り方で、トライしてみました。
    とっても美味しくできたので感激です!![ 東京都 まろんここあさん(女性)]

さんま・さけのレシピを探す
※検索結果は、缶詰・びん詰等を使用したメニューも含まれます。
レシピを検索!

ニッスイ みんなのしあわせごはん