ニッスイ レシピスクラップ
公開日:2014年2月12日

10分で完成!缶詰で栄養たっぷり魚介の時短メニュー

忙しい時のお役立ち食材!

青魚・さけ・ほたてなどの缶詰は、そのままでもおいしく食べられますが、ほんのひと手間で“手ヌキ料理”に見えない煮物や炒め物などへのバージョンアップも簡単。
時間をかけずに1品仕上げたい日や、生魚の調理が苦手な方も、缶詰でお魚のメニューを食卓に取り入れましょう。

POINT1 魚介の缶詰のよいところって?

栄養価の高い旬の素材が使われていることが多く、密封後に加熱殺菌しているので保存料などは使用していません。
常温で保管でき、賞味期限は製造から3年間という保存性の高さも魅力です。

POINT2 手早くおいしく調理するコツは?

缶詰と一緒に使う食材は、加熱調理する場合でも生で食べられるものを使うか、早く火が通るように薄めに切りましょう。
缶汁や油にはうま味や栄養が溶け込んでいるので、なるべく残さずに使いましょう。

調理時間:
エネルギー:
塩分:
使用した商品:

調理時間:
エネルギー:
塩分:
使用した商品:

調理時間:
エネルギー:
塩分:
使用した商品:

調理時間:
エネルギー:
塩分:
使用した商品:

調理時間:
エネルギー:
塩分:
使用した商品:

調理時間:
エネルギー:
塩分:
使用した商品:

調理時間:
エネルギー:
塩分:
使用した商品:

調理時間:
エネルギー:
塩分:
使用した商品:

ニッスイ みんなのしあわせごはん