ひじきの煮つけ入りいなりずし

鉄・カルシウム・食物繊維が豊富な「ひじきの煮つけ」を使ったお手軽いなりずし。紅しょうがやいんげんを加えて彩り豊かに。

  • 調理時間​

    20~30

  • エネルギー​

    320kcal

  • 塩分​

    3.9g

材料 [ 2人分 ]

「自然解凍でおいしい!」ひじきの煮つけ
2個
ごはん
丼1杯分
油揚げ
2枚

すし酢

大さじ1
砂糖
小さじ1
小さじ1/3

A

130cc
かつお顆粒だし
少々
砂糖
大さじ3
しょうゆ
大さじ2

作り方

  1. 「ひじきの煮つけ」を解凍します。【すし酢】の材料を合わせておきます。油揚げは半分に切って袋状に開け、油抜きをします。
  2. 鍋に油揚げ・【A】を入れ、弱火で約8分間煮ます。
  3. 温かいごはんに【すし酢】を合わせ、うちわなどであおいで冷ましながら木ベラで切るように混ぜたら、「ひじきの煮つけ」を加えてさらに混ぜます。
  4. (2)を4等分して軽く卵形にととのえ、油揚げに詰めます。

    \ POINT /

    • 油揚げはいなりずし用のものを使いましょう。紅しょうがのみじん切り・いんげんの細切り・えだ豆などを具に加えると、彩りがよくなります。

この商品で作れます

ほかのレシピを探す

条件から探す

同じ食材を使ったレシピ

同じタイプのレシピ

最近見たレシピ

ニッスイいいね!

世界中の人々の健康のために、世界中の海がキラキラと輝くために、
ニッスイができること。

レシピ特集

レシピ特集