活き活きおさかなスクール

お魚のおせち ~一の重・二の重~

おせち料理には、それぞれに由来を持つたくさんのお魚が登場します。
伝統的なおせちメニューと、飽きずに食べ切れるアレンジ・リメイク方法のレシピです。

一の重

重箱の最上段には、縁起物である田作り・黒豆・かずのこの「祝い肴(ざかな)」と、「口取り」と呼ばれる伊達巻きやきんとんなどの甘味を中心に詰めます。

【写真】一の重 お重に映える美しい赤色
えびの養老煮 レシピへ
腰の曲がったえびの姿に、腰が曲がるほど長寿でありたいとの願いが込められています。仕上げのひと工夫でパラパラ仕上げ
田作り レシピへ
「田作り」の名称は田畑の肥料に使われたことから。五穀豊穣を祈って「五万米(ごまめ)」とも呼ばれます。しょうゆ味と追いがつおでうま味たっぷり
かずのこ レシピへ
卵の粒がひと腹にたくさんついていることから、子孫繁栄を表すめでたい食材とされています。 はんぺんとフードプロセッサーで!
はんぺんからつくる伊達巻き レシピへ
伊達=派手・華やかということからおめでたいおせち料理に登場。
巻物の形は学問や文化も表します。
ここがPoint!
  • 写真は「市松」という詰め方です。
    重箱の奥から順に、かまぼこなどの形が安定した料理を詰めていきましょう。

アレンジ&リメイクメニュー

  • アレンジ おなじみのおせち食材を、より現代風に
  • リメイク 定番おせちが余ってしまったら
  • 伊達巻きリメイク 伊達巻きのカラフルちらし寿司
錦糸たまごの代わりに伊達巻きでゴージャスに。レシピへ
  • かずのこアレンジ かずのこのレモンカップ入りジェノベーゼ
サラダ感覚でさわやか!漬け時間いらずの一品です。レシピへ
  • 有頭えびアレンジ 有頭えびの黄金焼き
えびとチーズでお子さまも食べやすい洋風に。レシピへ
  • かずのこリメイク かずのこ入りポテトサラダ
おもてなしにもなるぜいたくなサラダに早変わり。
レシピへ
  • 田作りリメイク
田作りのパリパリせんべい
甘辛味の田作りとチーズが相性抜群!レシピへ
  • 黒豆りリメイク
電子レンジで簡単 おさかなのソーセージと黒豆の蒸しパン
ホットケーキミックスで作る、ほかほかの蒸しパンです。レシピへ

二の重

まん中の段には魚介類を使ったメイン格のお料理と、さっぱりとした酢の物を詰めます。ちなみに三段重の場合、三の重は煮物になります。

【写真】二の重 甘塩ざけと早煮昆布を使ってスピーディーに!さけの昆布巻き レシピへ
昆布は「子生婦」とも書き、子孫繁栄を表すとともに「よろこぶ」にも通じて大変めでたい縁起物とされています。 フライパンでもおいしく作れます
ぶりの照り焼き レシピへ
ぶりは成長とともに呼び名の変わる「出世魚」。出世を祈願する意味で用いられます。
ここがPoint!
  • 写真は「枡形」という詰め方です。
    中心にたこを詰め、次にゆず釜・ぶりを隅に詰め、残りを詰めていきます。
  • 彩りも考え、色の濃い料理が偏らないよう工夫します。

アレンジ&リメイクメニュー

  • ぶりアレンジ ぶりのみそ柚香焼き
漬けて焼くだけ!色も明るくさわやかです。レシピへ
  • ぶりの照り焼きリメイク ぶりの照り焼きピカタのトーストサンド
ぶりが洋食に大変身!ちょっと豪華なフィッシュサンドです。レシピへ
  • 昆布巻きリメイク 昆布巻きのほうじ茶がゆ
茶がゆの代わりにお茶漬けでも!
作り方
残りごはんをほうじ茶で煮た茶がゆに、1cm幅にカットした昆布巻きと三つ葉・白ごまをトッピング。
  • なますリメイク 海からサラダフレークとなますのマリネ
和食のなますが洋風味にイメージチェンジ!
作り方
なますに、ほぐした「海からサラダフレーク」とオリーブ・ミニトマト・レモンの薄切りを加え、オリーブ油少々で和えるだけ。

関連情報