活き活きおさかなスクール

お魚の下ごしらえ 二枚貝

ほたて・ムール貝・かきなどの殻付きの二枚貝を、洗ったり、調理に使う部分を安全に取り出したりする下処理方法です。

ほたて

  • 手順1

    殻の丸みのある面を上に向け、卓上ナイフまたはパレットナイフを差し込んで貝柱の下側を切りはなし、殻を開きます。

  • 手順2

    殻から身を取り出し、食べられないうろ・えらを取りのぞきます。
    必要に応じて、貝柱からひも・生殖巣(せいしょくそう)を外します。

  • 手順3

    ひもは3%濃度の塩水に入れ、黒い部分やぬめりを指先でこすり落とします。
    その他の部分は水でさっと洗い流します。

【写真】手順1

魚種別のPoint!

  • 殻を持つ手は軍手を使うとよいでしょう。
  • ほたて専用の貝開けヘラを使うと、殻からきれいに取り出しやすくなります。
【写真】(左)軍手・(右)ヘラ

ムール貝

  • 手順1

    足糸(そくし:殻から出ている糸状の繊維)を指でつまみ、水平に引き抜きます。

  • 手順2

    殻に汚れがついている場合は、たわしやスポンジなどでこすって洗います。

【写真】手順1

魚種別のPoint!

あさり・
しじみ
あさりは3%濃度の塩水、しじみは真水に漬け、鍋のふたやアルミホイルなどで暗くして砂抜きします。
その後に殻を軽くこすって洗います。
かき
ほたてと同じ要領で殻から身を外します。
むき身は3%濃度の塩水でやさしく振るように洗います。
はまぐり
あさりと同様に砂抜きをして、殻を洗います。
焼きはまぐりにする場合は、ちょうつがいの黒い部分を切り落とすと、中の汁をこぼさず加熱することができます。

おすすめレシピ

関連情報

お魚の部位
お魚の部位
貝類(例:ほたて)
お魚の選び方
お魚の選び方
いか・貝類
お魚の下ごしらえ
お魚の下ごしらえ
刺身