海からサラダフレークとアボカドのクラブハウスサンド

「海からサラダフレーク」・アボカド・トマトをはさんだクラブハウスサンドは、口の中にジューシーな甘みとうまみが広がります。マスタードとドレッシングもおいしさの秘密。

【写真】海からサラダフレークとアボカドのクラブハウスサンド
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
534kcal
塩分
2.3g
調理時間
1020分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人分]

「海からサラダフレーク」120g
食パン(8枚切り)4枚
アボカド1/2個
トマト1/2個
レタス1枚
フレンチドレッシング(市販)大さじ1・1/2
バター大さじ2
マスタード小さじ1
  • 1 「海からサラダフレーク」はあらくほぐします。アボカドはスプーンで果肉を取り出し、フレンチドレッシングをかけておきます。トマトは7mm厚さの輪切りにし、レタスは大きくちぎります。
  • 1 サンドイッチ用パンを軽く焼き色がつくまで焼き、片面にバターを塗ります。
  • 1 パンを2枚ならべ、バターの上にマスタードを塗ります。レタス・トマト・アボカド・「海からサラダフレーク」の順に具をのせ、残りのパンではさみます。重しをのせて具をなじませたら、3つに切り分けます。
アレンジ・調理のポイント
  • 市販のフレンチドレッシングの代わりに、酢(大さじ1)・サラダ油(大さじ1・1/2)・塩(小さじ1/4)・こしょう(少々)を混ぜ合わせてもOK。きゅうり・粗みじん切りのたまねぎなどの野菜を加えてもよいでしょう。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

関連商品