関東風おでん

濃口しょうゆでことこと甘辛く煮込む関東風おでん。ほどよく味が染み込んだ、盛りだくさんの具の数々。さて、あなたのお好みは?

【写真】関東風おでん
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
551kcal
塩分
5.2g
調理時間
30分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人分]

「活 焼ちくわ」2本
だいこん1/4本
黒こんにゃく1/2丁
糸こんにゃく2個
がんもどき2個
ごぼう巻き2本
ちくわぶ1本
はんぺん1枚
ゆでたまご2個
結び昆布2枚
【だし汁】
1000cc
顆粒かつおだし・顆粒昆布だし各小さじ1/2
適宜
大さじ3
みりん大さじ1・2/3
濃口しょうゆ大さじ2
  • 1 だいこんは皮を厚めにむき、2cm厚さの輪切りにします。両面に隠し包丁を入れ、米のとぎ汁を加えた水で約25分間ゆでます。黒こんにゃくは三角に切り、糸こんにゃく・がんもどき・ごぼう巻きと共に熱湯をかけて、アクや油を抜いておきます。
  • 1 「活 焼ちくわ」・ちくわぶは斜めに2等分します。はんぺんは三角に切ります。
  • 1 深鍋に【だし汁】の材料・(1)・(2)・ゆでたまご・結び昆布を入れて中火にかけ、沸騰したら落し蓋をして弱火で約30分間煮込みます。いったん火を止め、約2~3時間おいてじっくり味を含ませます。
  • 1 召しあがる約30分前にふたたび弱火にかけ、ねり辛子・七味唐辛子など添えていただきます。
アレンジ・調理のポイント
  • 濃口しょうゆで甘辛く煮るのが関東風おでんの特長です。だし汁を少し減らし、鶏がらスープを加えると、味にコクが出ます。つみれ・さつま揚げ・すじかまぼこ・厚揚げなどの具材も一般的です。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

同じ材料を使った他のレシピ

関連商品