さばのサルサ タコスチップ添え

パクチーたっぷりの「さば水煮」を使ったサルサは、さばのうまみがトマトに染み込んだメキシコ風メニュー。おつまみはもちろん、ソフトトルティーヤで包んで食べるのも楽しいですね。

【写真】さばのサルサ タコスチップ添え
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
317kcal
塩分
1.8g
調理時間
1020分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人分]

「さば水煮」1缶
トマト1個
紫たまねぎ1/4個
ピーマン1/4個
パクチー1/2株
アボカド1/2個
にんにく少々
タコスチップ適量
レモン(くし型切り)2個(お好みで)
【A】
レモン汁大さじ2
小さじ1/3
チリペッパー少々
  • 1 「さば水煮」の身を取り出し、食べやすい大きさに切り分けます。トマトは湯むきして、種を取って8mm角に切り、紫たまねぎ・ピーマン・パクチーはみじん切り、アボカドは皮と種を取り、角切りにします。
  • 1 ボウルにすりおろしたにんにく・【A】を入れて混ぜあわせます。
  • 1 (2)に(1)を加えて混ぜたら器に盛り、タコスチップやレモンを添えます。
アレンジ・調理のポイント
  • トマトは水煮の缶詰を使ってもOK。たまねぎは、水につけてから軽くしぼると辛味がとれます。サルサソースは、しばらく時間を置くと味がなじんでおいしくなります。ソフトトルティーヤがある場合は、サルサソースをレタスの千切りとともに包んで食べてもよいでしょう。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

関連商品