かつおのソテー ジンジャーソースがけ

オリーブ油で外側だけを強火で一気に焼いたかつおは、香ばしくステーキのような仕上がりに!白ワインベースのジンジャーソースがよく合う洋風レシピです。

【写真】かつおのソテー ジンジャーソースがけ
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
191kcal
塩分
1.5g
調理時間
1020分

作り方

材料 [2人分]

かつお(皮付き 刺身用サク)160g
 塩小さじ1/4
 こしょう少々
 オリーブ油大さじ1/2
新じゃがいも1個
新にんじん1/4本
アスパラガス2本
【ジンジャーソース】
 しょうが3片
 白ワイン大さじ4
 塩小さじ1/4
  • 1 かつおは皮目に切り込みを入れ、塩・こしょうをまんべんなく振ります。フライパンを熱してオリーブ油を敷き、かつおの全面を強火で約1分間焼きます。取り出して粗熱を取り、約7~8mm厚さに切ります。
  • 1 しょうが1片は細切り、残りはすりおろしてしぼり、しょうが汁にします。
  • 1 小鍋に白ワイン・塩・(2)を入れ、ひと煮立ちさせて、【ジンジャーソース】を作ります。
  • 1 新じゃがいもは皮付きのままくし型に、新にんじんは約5mm厚さの輪切りにして、共に串が通るまでゆでてざるに上げ、水気を切ります。アスパラガスは塩ゆでして斜め切りにします。
  • 1 器に(1)・(4)を彩りよく盛り付け、(3)をかけます。
アレンジ・調理のポイント
  • かつおの皮は焼くと縮むので、あらかじめ皮目に切り込みを入れましょう。
  • おもてなしの席で大きな器にサクのまま盛り付け、ナイフで取り分けてもよいでしょう。
  • しょうがはすりおろしと細切りにすることで、風味と歯ごたえの両方を活かした【ジンジャーソース】になります。

関連レシピ