さんまのなめろう

新鮮なさんまが手に入ったら、ぜひ作りたいなめろう。漁師が船の上で作っていた料理です。みそとしょうがの風味が青魚独特の臭みを消して、さらにおいしく。

【写真】さんまのなめろう
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
148kcal
塩分
0.9g
調理時間
1020分

作り方

材料 [2人分]

さんま(刺身用)1尾
長ねぎ1/3本
しょうが20g
みそ小さじ2
小ねぎ少々
大葉10枚
  • 1 さんまは3枚におろして小骨と皮を取り、包丁で細かくたたきます。
  • 1 みじん切りにした長ねぎ・しょうがを加えてさらにたたき、みそを加え混ぜ合わせます。
  • 1 器に盛り付け、小口切りの小ねぎを散らし、大葉を添えます。
アレンジ・調理のポイント
  • 大葉でくるんでさっぱりといただきましょう。ごはんにのせてお茶漬けもオススメ。
  • さんまの他に、あじやいわしでもおいしくいただけます。
  • みその分量は辛さやお好みにより調整しましょう。

関連レシピ