海鮮太巻き寿司

お好みの具材を巻いて、いろいろアレンジできる太巻き寿司です。節分の恵方巻きやちょっとしたおもてなしにも。

【写真】海鮮太巻き寿司
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
486kcal
塩分
1.7g
調理時間
30分

作り方

材料 [2人分]

まぐろ(赤身)1/2サク(100g)
サーモン(刺身用)60g
いか(糸造り)60g
とびこ大さじ1
ごはん茶碗2杯分
たまご焼き60g
のり2枚
大葉6枚
【すし酢】
大さじ1・1/3
砂糖大さじ1/2
小さじ1/3強
  • 1 まぐろ・サーモン・たまご焼きは約1.5cm角の棒状に切ります。
  • 1 酢・砂糖・塩を合わせて【すし酢】をつくり、あたたかいごはんに混ぜてすし飯にします。
  • 1 巻きすにのりをおき、(2)の半量をのりの奥約2cmを残して広げます。
  • 1 中央よりやや手前に大葉半量を横向きにならべ、(1)・いか・とびこの半量をのりの幅に合わせて積むようにおきます。
  • 1 のりを手前から巻きすごと一気に具材の上にかぶせ、中身を転がすようにして巻きます。巻き終わりを下にして、巻きすをギュッとおさえます。同様にもう1本つくり、食べやすい大きさに切ります。
アレンジ・調理のポイント
  • すし飯は手酢(水200ml:酢大さじ1)を付けて扱うとよいでしょう。
  • ぬれぶきんでぬらした包丁を使うと、きれいな輪切りにできます。
  • とびこのような細かい具材は、散らないようにごはんに沿わせて巻きましょう。
  • かに風味かまぼこまたはツナマヨネーズとレタス・アボカドなどを具に使えばサラダ巻きになります。

関連レシピ