ぶつ切り刺身のしょうが炒め

まぐろ・サーモン・ぶりなどをぶつ切りにした刺身を野菜炒めに。表面をサッと焼いてしょうがなどで味つけするだけで、生魚のにおいや舌ざわりが苦手な方でも食べやすくなります。刺身があまった場合のアレンジとしても。

【写真】ぶつ切り刺身のしょうが炒め
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
216kcal
塩分
1.0g
調理時間
10分

作り方

材料 [2人分]

魚の切り身(刺身用ぶつ切り)160g
キャベツ2~3枚
もやし60g
サラダ油大さじ1
めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1
おろししょうが大さじ1
  • 1 キャベツは一口大に切ります。
  • 1 フライパンにサラダ油を熱し、強火で(1)・もやしを炒め、魚の切り身を加えてサッと炒め、めんつゆ・おろししょうがで味をととのえます。
アレンジ・調理のポイント
  • 切り身は、赤身・白身魚が数種類ミックスされたものを使うと、彩りや味わいの違いが楽しめます。
  • 野菜は、長ねぎ・たまねぎ・小ねぎ・パプリカなどでもよいでしょう。
  • めんつゆの代わりに酒・しょうゆで仕上げると、サッパリした味わいに仕上がります。

関連レシピ