青森風しょうがみそおでん

つぶ貝・たけのこなど、豊かな自然のめぐみが感じられる青森のおでん。おろししょうががたっぷり入った独特なみそだれは、青函連絡船の乗客の体をあたためるためにつくられたと言われます。

【写真】青森風しょうがみそおでん
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
393kcal
塩分
7.0g
調理時間
30分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人分]

「活 焼ちくわ」2本
だいこん100g
こんにゃく100g
つぶ貝2個
大角天またはさつま揚げ2枚
たけのこ(水煮)または根曲がり竹60g
結び昆布10g
ゆでたまご2個
1000ml
みりん大さじ1
しょうゆ大さじ2
おろししょうが30g
【合わせみそ】
みそ50g
大さじ2
だし汁大さじ3~4
砂糖大さじ1
みりん大さじ1
  • 1 だいこんは輪切りにしてゆで、こんにゃくはゆでて食べやすいサイズに切ります。つぶ貝はゆでて殻から出し、内臓を取りのぞきます。
  • 1 「活 焼ちくわ」は2等分の斜め切り、大角天は半分に切り、たけのこはくし形にします。
  • 1 鍋に水を煮立て、みりん・しょうゆを加え、(1)・(2)・結び昆布・ゆでたまごを入れて煮込みます。
  • 1 小鍋に【合わせみそ】の材料(みそ・酒・だし汁・砂糖・みりん)を入れて練り混ぜ、お好みの固さまで煮詰め、おろししょうがを加えて混ぜます。
  • 1 (3)に(4)をたっぷりつけていただきます。
アレンジ・調理のポイント
  • だいこんは米のとぎ汁で下ゆですると、やわらかくなります。
  • 具材を串に刺して田楽風にしたり、ほたてを加えてもよいでしょう。
  • 【合わせみそ】の砂糖の量はみその辛さに合わせてお好みで調節しましょう。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

関連商品