山形風どんどん焼き

おうちで屋台気分を味わえる、手軽なおやつです。焼いた生地を割りばしでくるりと巻くのが、山形風のポイント。「おさかなのソーセージ」をのせた、もちもちの生地がクセになります。

【写真】山形風どんどん焼き
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
301kcal
塩分
2.8g
調理時間
1020分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人分]

「おさかなのソーセージ」1/4本
お好み焼き粉(市販品)100g
片栗粉大さじ1
160ml
揚げ玉大さじ2
青のり適量
紅しょうが(刻み)適量
のり2枚(4cm角)
サラダ油適宜
お好み焼きソース大さじ4
  • 1 「おさかなのソーセージ」は2~3mm厚さの輪切りにします。
  • 1 お好み焼き粉・片栗粉・水をよく混ぜ、揚げ玉を加えます。
  • 1 フライパンにサラダ油を薄く敷き、(2)の半量を楕円型に流し、(1)・青のり・紅しょうが・のりの半分をのせ、生地が半透明になるまで焼き、裏返してさらに焼きます。
  • 1 (3)にお好み焼きソースの1/4量を塗り、割りばしではさむようにして巻きます。同様にもう1つつくります。
  • 1 (4)を器に割りばしごと盛り付け、お好み焼きソース1/4量を塗ります。
アレンジ・調理のポイント
  • 干しえびを加えてもおいしいです。
  • お好みでマヨネーズをトッピングしてもおいしいでしょう。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

関連商品