アルゼンチン赤えびのパエリア風炊き込みご飯

旬のさつまいもやきのこと一緒に、殻付きのままのアルゼンチン赤えびを炊飯器にポン!オレンジジュースがえびのうま味を引き立てる、簡単パエリア風ご飯です。

【写真】アルゼンチン赤えびのパエリア風炊き込みご飯
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
432kcal
塩分
1.3g
調理時間
30分

作り方

材料 [4人分]

アルゼンチン赤えび8尾
塩、こしょう少々
2合
200cc
オレンジジュース200cc
コンソメ顆粒小さじ2
サラダ油大さじ1・1/2
さつま芋150g
エリンギ60g
しめじ60g
パセリみじん切り少々
  • 1 米は研いでザルに上げ、15~20分置いておきます。
  • 1 アルゼンチン赤えびはハサミで脚、ひげなどをカットし、背中から尾まで切れ目を入れ、背わたを取り、塩、こしょうをふります。
  • 1 さつま芋は皮付きのままひと口大に切り、一度水にさらし、エリンギもひと口大に、しめじは軸を取り、食べやすく小房にします。
  • 1 炊飯器に(1)の米を入れ、水、オレンジジュース、コンソメ顆粒、サラダ油、塩を加え、(3)、(2)の順にのせて、炊きます。
  • 1 炊き上がったらえびを取り出し、一度混ぜてから器に盛り、えびを上に並べ、パセリのみじん切りを散らします。
アレンジ・調理のポイント
  • お米の調味料などを加えてから、野菜、えびの順に重ねて炊きます。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード