ぶりの蒲焼丼

ぶりの切り身を使って、土用にぶりの蒲焼丼はいかがでしょうか?食欲そそる蒲焼丼は夏バテ予防にもバッチリ!

【写真】ぶりの蒲焼丼
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
603kcal
塩分
2.4g
調理時間
1020分

作り方

材料 [2人分]

黒瀬ぶり2切れ
ごはん丼2杯分
小麦粉適宜
サラダ油大さじ1
粉山椒適宜
【たれ】
しょうゆ大さじ2
日本酒大さじ2
みりん大さじ2
砂糖大さじ1
  • 1 【たれ】は、混ぜ合わせておきます。黒瀬ぶりは、両面に小麦粉をまぶします。
  • 1 フライパンに油を入れ、中火で熱し、(1)の黒瀬ぶりを入れて両面を焼いて火が通ったら、皿に取り出します。(身が厚い場合は、蓋をして火を通します。)
  • 1 余分な油をふきとり、合わせたれをまわし入れ中火にし、たれがとろりとしてきたら、黒瀬ぶりを返し煮からめます。丼にあたたかいごはんを盛り、黒瀬ぶりをのせて、たれをかけます。お好みで、粉山椒をかけてお召しあがりください。
アレンジ・調理のポイント
  • 切り身の代わりにお刺身を使っても簡単にできます。

関連レシピ