おさかなミンチのラープサラダ

ラオス語で「幸せを運ぶ」という意味のあるお料理「ラープ」。レモンのさっぱりとした風味が生野菜とよく合います。

【写真】おさかなミンチのラープサラダ
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
161kcal
塩分
1.0g
調理時間
10分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人前]

「おさかなミンチ」100g
サラダせんべい3枚
紫たまねぎ1/4個
にんじん30g
白菜(またはキャベツ)1枚
にんにく1片
鷹の爪1本
パクチー適量
ミントの葉適量
サラダ油大さじ1
ナンプラー小さじ1
レモン汁大さじ1/2
  • 1 サラダせんべいをビニール袋に入れ、包丁の背などで粗めに砕く。
  • 1 鷹の爪は小口切り、にんにく、紫たまねぎ、にんじんはみじん切りにする。
  • 1 フライパンにサラダ油を熱し、にんにく、鷹の爪、「おさかなミンチ」、紫たまねぎ、にんじんの順にいためる。
  • 1 (1)のサラダせんべいを加え、ナンプラーとレモン汁で味を整えて、火を止め、ざく切りにしたパクチーとミントをさっと和える。
  • 1 ひとくちサイズに切った白菜(またはキャベツ)をお皿に盛り付けて、お好みでミントやパクチーを散らす。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

同じ材料を使った他のレシピ

関連商品