ニッスイのこれから

ニッスイグループ中期経営計画 MVIP2017

MVIP2017前中計の考え方を受け継ぎ水産物を核とした成長を実現する
Make Value through Innovative Plan / Most Valuable Impressive Player

変化に対応し、差別化できる独自の技術力を持つメーカーを目指します

1 成長に向けて積極的に投資
2 資源アクセス力を強化
3 健康機能食品・高付加価値商品を提供
4 海外でのパフォーマンスを拡大(北米・ヨーロッパに続きアジアに注力)

水産、食品、ファインケミカルの3事業の個々の強化に加え、それぞれの事業の境目となる
分野での融合を進めることで、より高い成果を目指します

戦略展開のポイント事業の枠を超え事業境目領域で融合・連携を深め拡大し成長する
FC事業 食品事業 水産事業

中期経営計画MVIP 2017の目標とする姿(KPI)

連結売上高 6,800億円以上
連結営業利益 230億円以上
EBITDA 415億円以上
自己資本比率 25%以上
ROA 3.5%以上
有利子負債額 2,400億円以下