さけとキャベツのミルフィーユ風

さけとキャベツから出る自然なうま味と、上品な薄味仕上げのしょうゆあんのやわらかなおかずです。

【写真】さけとキャベツのミルフィーユ風
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
223kcal
塩分
1.9g
調理時間
1020分

作り方

材料 [2人分]

生さけ2切れ
 塩小さじ1/4
キャベツ6~7枚
片栗粉小さじ1
大さじ2
しょうゆ小さじ1
少々
こしょう少々
糸三つ葉4~5本
【水溶き片栗粉】
片栗粉小さじ1
小さじ2
  • 1 生さけは皮と骨をのぞいてそぎ切りにし、塩をふります。キャベツは芯の部分をそいで2~4つに切り、少量の湯(分量外)を沸かしたフライパンでサッと蒸し煮にし、ざるにあげます。
  • 1 フライパンにキャベツを薄く敷き、生さけを並べ、片栗粉をふります。くり返してキャベツと生さけをすべて重ねたら上から酒をふります。
  • 1 ふたをして中火にかけ、蒸気が出はじめたら弱火にして、水分を切らさないよう水または酒(分量外)を加えながら、全体で約10分間蒸したら崩さないように器に盛ります。
  • 1 フライパンに残った汁にしょうゆ・塩・こしょうを加えて味をととのえ、【水溶き片栗粉】でとろみをつけます。
  • 1 (3)に(4)をかけ、刻んだ糸三つ葉を散らします。
アレンジ・調理のポイント
  • キャベツの下ゆでは、電子レンジ(600W)で1分強かけてもOK。春キャベツのようなやわらかい葉なら下ゆでなしでも作れます。
  • 片栗粉をふる時は、茶こしを使うとまんべんなくかけられます。

関連レシピ