いわしとじゃがいものジェノベーゼ

いわしとじゃがいもをバジルの香り豊かなジェノベーゼソースで和えたパスタです。いわしのパリッとした食感と香ばしい松の実がアクセントになって、主食にもおかずにも、ワインにも合う一品です。

【写真】いわしとじゃがいものジェノベーゼ
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
660kcal
塩分
2.3g
調理時間
1020分

作り方

材料 [2人分]

いわし2尾
 塩少々
 こしょう少々
ペンネ160g
じゃがいも1個
オリーブ油大さじ1
バジルソース大さじ2
粉チーズ大さじ1
松の実10g
バジル少々
  • 1 いわしは頭と内臓をのぞいて洗い、ペーパータオルで水気をふいて手開きにし、背骨と尾をのぞいて一口大に切り、塩・こしょうをふります。
  • 1 じゃがいもは皮をむいて約2cm角に切り、約5分間ゆでます。
  • 1 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(分量外)・ペンネを入れて時々かき混ぜながらゆで、ざるにあげます。
  • 1 フライパンにオリーブ油を熱し、中火で(1)・(2)を(1)の表面に焼き色がつくまで焼きます。(3)を加え、バジルソース・粉チーズで和えます。
  • 1 器に盛り付け、から煎りした松の実・バジルをトッピングします。
アレンジ・調理のポイント
  • じゃがいもの代わりに、ほっくりと仕上がるカリフラワーなどを使ってもよいでしょう。
  • ペンネの代わりにスパゲッティを使ってもよいでしょう。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード