活ちくわとチンゲン菜の明太バタースパゲッティ

もちもちした食感がおいしい「活ちくわ」を使った、ピリ辛の明太子スパゲッティです。シャキシャキしたチンゲン菜が見た目と食感のアクセントに!時間をかけずに作れるのもうれしいですね。

【写真】活ちくわとチンゲン菜の明太バタースパゲッティ
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
495kcal
塩分
3.4g
調理時間
10分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人分]

「活ちくわ」4本
明太子1/2腹分(50g)
スパゲッティ160g
チンゲン菜1株
サラダ油小さじ1
バター20g
刻みのり適宜
  • 1 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(分量外)・スパゲッティを入れてゆで、水気を切ります。
  • 1 「活ちくわ」は7~8mm厚さの斜め切りにします。
  • 1 チンゲン菜は約1cm幅の斜め切りにし、茎と葉に分けます。
  • 1 フライパンにサラダ油を熱し、中火で(3)の茎・(2)・(3)の葉の順に炒め、火を止めてバター・薄皮をのぞいた明太子を加え、(1)を和えます。
  • 1 器に盛り付け、刻みのりをトッピングします。
アレンジ・調理のポイント
  • しいたけ・しめじ等のきのこを加えてもよいでしょう。
  • 明太子の代わりにたらこでもおいしくいただけます。
  • スパゲッティはゆでたてを和えるとよりおいしいです。マヨネーズ(大さじ1)を加えると、よりまろやかな仕上がりになります。

関連レシピ

関連商品