新型コロナウイルス感染拡大に伴う支援について

2020年06月12日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々とそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、感染拡大防止や治療に尽力されている医療従事者の皆様に感謝申し上げます。
日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 的埜明世、東京都港区、以下「ニッスイ」)は、この度の新型コロナウイルス感染症の拡大により、生活に大きな影響を受け食事にお困りの方々や、診療・治療の最前線で力を尽くされている医療従事者の皆様に対して、ニッスイ缶詰(さばのコク旨みそ煮)合計10,368缶の寄贈や寄付金などの支援を行いました。
ニッスイは、今後も感染防止対策を徹底し、お取引先様や従業員の安全確保に努め、食品の生産・供給責任を果たしていくとともに、引き続き可能な支援活動について検討・実施してまいります。

「さばのコク旨みそ煮」

■生活に大きな影響を受けている皆様への支援活動
寄贈先 実施日 支援内容
セカンドハーベスト・ジャパン(認定NPO法人) 5月21日 6,000缶
東京都港区(※1)生活福祉部門(生活困窮者向け) 5月19日 240缶
東京都港区(※1)内子ども食堂運営者 5月19日
5月22日
2日合計528缶
WFP(国連世界食糧計画)海外食糧支援 6月8日 150万円

(※1)東京都港区はニッスイ本社所在地です。

■医療従事者の皆様への支援活動
寄贈先 実施日 支援内容
医療従事者を食で応援するプラットフォーム「WeSupport」(※2) 5月14日 2,400缶
都内の大学付属病院など 5月14日 1,200缶
(※2) https://wesupport.jp/

以上