「おさかなのソーセージ」×料理研究家「ジョーさん。」「世界のおつまみ」がテーマの夏のコラボレシピ第一弾

2021年07月08日

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 浜田 晋吾、東京都港区、以下「ニッスイ」)は、フィッシュソーセージ「おさかなのソーセージ」をさまざまな召しあがり方で利用していただくため、今春より、SNSで話題の料理家・ジョーさん。と協働でオリジナルレシピを開発し、ニッスイ公式「おさかなのソーセージ」ツイッターの『ギョニママ』(https://twitter.com/osakana_sau) および同氏ツイッターで公開しています。
ご好評により、今夏も引き続きジョーさん。独自のアイディアで同品の新たな面が発見できるさまざまなメニューを発信します。

おさかなのソーセージ4本束
ジョーさん

料理研究家のジョーさん。
ウェブで「バズる」メニューを多数開発。

夏のコラボレシピ第一弾は、海外旅行の気分をご家庭で楽しんでいただける、世界のおつまみメニューです。「おさかなのソーセージ」が身近な食材との組み合わせで、イタリアのグリッシーニ風、ドイツのカリーブルスト風、スペインのチョリソ風のおつまみに早変わりします。いずれもビールによくあう少しピリ辛な味わいで、15分以内にできるものばかりです。
7月8日より公開します。


カリッカリギョニソグリッシーニ風

「レンチンで作れるカリッカリギョニソグリッシーニ風」

  • 「レンチンで作れるカリッカリギョニソグリッシーニ風」

    「グリッシーニ」は 細長い形状とサクサクとした食感が特徴のイタリア発祥のパンです。
    「おさかなのソーセージ」を電子レンジで加熱して水分を飛ばしてカリカリにし、一味唐辛子や粗挽き黒胡椒を混ぜたマヨネーズを塗ります。


  • 「おさかなのソーセージ」は、そのまま召しあがるのはもちろん、さまざまなメニューに便利にご利用いただける商品です。「おうち時間」が長くなり自宅での食事機会が増加するなか、ニッスイでは「おさかなソーセージ」を使用した簡単・時短のアイディア料理で「おうちごはん」を楽しんでいただく考えです。

    以上