原料原産地情報

原料原産地の情報公開について

当社では、国内で生産している家庭用の調理冷凍食品に使用している主な原材料のうち以下の基準のいずれかに該当する場合、原産地(国名)をウェブサイト上に公開いたします。

  • 主な原材料: 商品に5%以上配合している原材料のうちの上位3品
  • 一部の商品につきましては、パッケージにも記載しています。

対象とする原材料の基準について

  • 生鮮の原材料3品種(魚介・肉・野菜)
  • 商品名として使用されている原材料
  • パッケージ表面にキャッチコピー等として使用されている原材料
  • 法律により原産地情報の表示が義務づけられている原材料
  • その他、当社で原産地情報の表示が必要と認めた原材料

なお、風味付けを目的として使用する原材料は対象としていません。

「国産」の原材料について

日本国産の原材料は、地域名を表示する場合を除き、国名である「日本」と表示します。
また、地域名・海域名等その他を表示する場合は、食品表示基準に従います。

表示方法

上記「対象とする原材料の基準」に該当する原材料については、商品ごとに以下の方法でご案内しています。

  • 対象となるすべての原材料の原産地に変動がない商品
    → 商品パッケージの「原材料名」部分に記載しています。(パッケージの裏面あるいは側面に記載)
    【パッケージ】
  • 表示対象である原材料の原産地が変動するものを含む商品
    日本水産(株)お客様サービスセンター 0120-837-241でご案内いたします。

ニッスイウェブサイトの「商品紹介」に掲載している冷凍食品

お弁当

複数産地の原材料を使用する商品について

生鮮原材料については、季節・天候などにより生育・生産状況に変動が生じるため、複数の産地の原材料を切り替えて使用、あるいは混合して使用する場合があります。産地が複数となる場合には、2020年7月時点で使用予定がある産地を順不同で表示しています。使用にあたっては、天候などの影響を受けて産地が変更となっている場合もありますので、詳細は下記までお問い合わせ下さい。

日本水産(株)お客様サービスセンター 0120-837-241

対象原材料のない商品について

商品によりましては、「対象とする原材料の基準」に該当する原材料を含まない場合もあります。