きすのエスカベッシュ

「エスカベッシュ」とは、フランス料理版の南蛮漬けといえるメニュー。マリネ液のスッキリした香りがただよい、口当たりもさわやかな大人向けの一品です。おつまみや前菜としてどうぞ。

【写真】きすのエスカベッシュ
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
164kcal
塩分
1.3g
調理時間
2030分

作り方

材料 [2人分]

きす(開き)6枚
パプリカ(赤)1/4個
ピーマン1個
たまねぎ1/4個
少々
こしょう少々
小麦粉適宜
サラダ油適宜
イタリアンパセリ1枝
【マリネ液】
白ワインビネガー大さじ3
砂糖小さじ1
小さじ1/2
こしょう少々
おろしにんにく小さじ1/2
オリーブ油大さじ3
  • 1 白ワインビネガー・砂糖・塩・こしょう・おろしにんにくをよく混ぜ合わせ、砂糖と塩が溶けたらオリーブ油を加えて【マリネ液】をつくります。
  • 1 パプリカ・ピーマンは細切り、たまねぎは薄切りにし、(1)に加えて混ぜます。
  • 1 きすは水でサッと洗い、ペーパータオルで水気をふきます。塩・こしょうをふり、茶こしを使って小麦粉をまぶします。
  • 1 フライパンにサラダ油を入れて熱し、きすの皮目から両面を約1分間強火で焼きます。
  • 1 (4)を(2)に入れて約30分間漬け込みます。
  • 1 器に盛り付け、イタリアンパセリを飾ります。
アレンジ・調理のポイント
  • 解凍品のきすは、ドリップが出ていないもの、腹の中の黒い部分がより黒っぽく見えるものを選びましょう。
  • 【マリネ液】は白ワインビネガーの代わりにレモン汁を使うとやさしい酸味になります。
  • きすは熱いうちに【マリネ液】に漬け込みましょう。
  • 冷蔵庫で2日間くらい保存できます。

関連レシピ

関連カテゴリ・キーワード

同じ材料を使った他のレシピ