ニッスイ レシピスクラップ
公開日:2012年3月29日

ほんわかやさしい春の味 あったか魚介スープ

まだ肌寒い日にうれしいスープ

昼間はポカポカ陽気だったのに、日が沈む頃から急に冷え込んできた…。
そんな日のために覚えておきたいのが魚介のスープや汁物。
コトコト煮込む冬のスープとはひと味違う、あっさり軽い味わいが特徴です。

春の魚介は淡泊でうま味たっぷり

たいをはじめとする白身魚がおいしくなってくる春。あさり・はまぐりなどの貝類も旬を迎えます。
脂は少なく淡泊だけどうま味はぎっしり!
薄めの味付けであっさり仕上げるとおいしさもアップ!

Point1 春の野菜は時短向き!

新じゃが・新にんじん・新たまねぎetc…。
みずみずしくっておいしい春の野菜。
水分をたっぷり含んだ春野菜は、大ぶりに切ってもすぐ火が通るから、調理時間も短くてすみます。
香りが飛ばないよう、煮すぎないのがポイント。

Point2 魚介はサッと火を通すだけでOK!

春はあっさりとしたやさしい味を楽しみたい季節。
魚介類も、春はぐつぐつ煮込まず、サッと火を通して繊細な味わいを閉じ込めるのが○。
野菜の甘みや香りと合わせると、魚のニオイも
やわらぐから不思議!

ゴロゴロ春野菜とたくさんの
魚介がうれしい!

【写真】魚介と春野菜のポトフ 魚介と春野菜のポトフ
調理時間:
20~30分
エネルギー:
249kcal
塩分:
2.4g

だしいらずでカンタンみそ汁

【写真】しじみのみそ汁 しじみのみそ汁
調理時間:
~10分
エネルギー:
34kcal
塩分:
1.7g

たいのうま味で上品なおいしさ

【写真】真鯛のあら汁 真鯛のあら汁
調理時間:
20~30分
エネルギー:
114kcal
塩分:
1.2g

プチッとした食感にコーンの
甘みをプラス

【写真】ほたるいかと春キャベツのコーンクリームスープ ほたるいかと春キャベツのコーンクリームスープ
調理時間:
~10分
エネルギー:
149kcal
塩分:
1.9g
使用した商品:
ホールコーン

あなたが作ってみたい・食べてみたいと思ったメニューは?
『ニッスイとくとくNEWS』2012年4月2日号アンケートより

アンケート結果

コメント

魚介と春野菜のポトフ

  • 魚介と春野菜のポトフをつくってみました。ポトフはよくつくるのですが、魚介を入れたものは初めてつくりました。
    アッサリした中にも魚介のうまみたっぷりで、いつもとちがったポトフが楽しめました。 [ 東京都 サカナンさん(女性)]
  • ポトフは火を通しすぎたのか、魚の身が柔らかくなりすぎてしまった。
    でも魚介のダシが出てる感じでおいしかった。 [ 熊本県 もふさん(女性)]
  • ポトフは普通肉やソーセージで作るのですが魚介でも味が出て美味しいですね!
    春の香りがしてとてもいいです。我が家でも好評でした。 [ 神奈川県 ムカゴパパさん(男性)]

しじみのみそ汁

  • しじみの味噌汁を作りました。最後に七味をふるというのは考えたことがなかったのですがやってみたら
    すごく合い、これからは我が家の定番になりそうです。 [ 埼玉県 あろはママさん(女性)]
  • 今朝、しじみのみそ汁作りました。簡単なのに、うまみがすごい!!!
    元気が出るお汁でした。 [ 広島県 naenaさん(女性)]
  • 木曽三川が傍にあり、しじみがよく取れる桑名市に住んでいるので、よくしじみの味噌汁は作ります。
    ところが、出汁が必要ないとは全く知りませんでした!早速、レシピ通りに作ってみましたが、しじみから良い出 汁が出て、本当に出汁要らずでした。 [ 三重県 ねこ丸さん(女性) ]

ほたるいかと春キャベツのコーンクリームスープ

  • ほたるいかはそのまま食べることが多いので今回のレシピ新鮮でした。春キャベツとコーンのやさしさの中にマッチしていました。見た目豪華なのにお手軽なのが素敵でした。 [ 岐阜県 スターキッズママさん(女性)]
  • ほたるいかにコーンクリームスープは意外な組み合わせでした。
    どちらかと言うと、ほたるいかは和風な食材と思っていたので。 [ 秋田県 こまちさん(女性)]

真鯛のあら汁

  • 真鯛のあら汁をやってみました。思ったより短時間でできて大満足。 [ 埼玉県 nora2009さん(男性)]
  • 真鯛のあら汁を作りました。普段冷水で洗うだけだったのですが、霜降りにしたところ生臭さが消えてビックリ。
    今まで「たべたくなーい」と言っていた2歳の息子が「美味しい!」と喜んで食べて、私の分まで奪うほどでした。
    やはりひと手間が大事なんですね。 [ 岡山県 しおいちさん(女性)]

ニッスイ みんなのしあわせごはん