さばのせんべい汁

せんべい汁は青森・八戸地方の郷土料理。おいしいだしの出る「さば水煮」を缶汁ごと使うのが、おいしさのポイント!だし汁をたくさん吸い込んだ南部せんべいの食感がたまりません。

【写真】さばのせんべい汁
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
242kcal
塩分
3.4g
調理時間
1020分

このレシピで使った商品

作り方

材料 [2人分]

「さば水煮」1缶
白菜2枚
長ねぎ1/2本
しいたけ2枚
にんじん30g
ごぼう30g
600cc
大さじ1・1/2
しょうゆ大さじ1・1/2
おつゆせんべい2枚
  • 1 白菜は芯と葉に分けてざく切り、長ねぎは斜め切り、しいたけは7~8mm厚さに切ります。にんじん・ごぼうはささがきにし、ごぼうは水にさらしてあくを抜きます。
  • 1 鍋に水・「さば水煮」缶汁ごと・白菜の芯・ごぼうを入れて火にかけ、中火で4~5分間煮て酒・しょうゆを加えます。
  • 1 白菜の葉・長ねぎ・にんじん・しいたけ・4つ割にしたおつゆせんべいを加え、中火で4~5分間煮ます。
アレンジ・調理のポイント
  • 水の代わりにかつおだしを使うと、より風味豊かになります。
  • おつゆせんべいは鍋物向けに作られた南部せんべいです。お好みで煮込み時間を変えてやわらかさを調整しましょう。

関連レシピ

関連商品