かんぱちのライスサラダ

サラダドレッシングだけで簡単に作れる、洋風ちらし寿司のようなライスサラダです。

【写真】かんぱちのライスサラダ
レシピをメール送信レシピを印刷

レシピ情報[1人分当たり]

エネルギー
316kcal
塩分
1.4g
調理時間
1020分

作り方

材料 [2人分]

かんぱち120g
ごはん茶碗2杯分
パプリカ(赤・黄)各20g
たまねぎ20g
きゅうり20g
ミニトマト2個
サラダドレッシング(市販品)大さじ2
黒オリーブ(スライス)10g
少々
こしょう少々
サラダ菜2枚
レモン1/4個
  • 1 かんぱちは1cm、パプリカ・たまねぎ・きゅうりは5mmの角切りにします。ミニトマトは4等分に切ります。
  • 1 (1)・黒オリーブ・ごはんをサラダドレッシングでよく和え、塩・こしょうで味をととのえます。
  • 1 器にサラダ菜を敷き、(2)を盛り付け、くし切りにしたレモンを添えます。
アレンジ・調理のポイント
  • お好みであらびき黒こしょうやドライハーブなどをふってもおいしくいただけます。
  • 市販のフレンチなど、お好みのサラダドレッシングをお選びください。
  • かんぱちの代わりに、ぶり、たい、または残った刺身を使ってもおいしくいただけます。

関連レシピ