さんまの洋風焼きびたし

ビネガーと粒マスタードをきかせた濃いめの味付けで、さんまが洋食のメインディッシュに。脂がのったさんまをさっぱりといただけます。

  • 調理時間​

    20~30

  • エネルギー​

    505kcal

  • 塩分​

    2.3g

材料 [ 2人分 ]

さんま
2尾
 塩
小さじ1
生マッシュルーム
4個
モロッコいんげん
4本

漬け汁

白ワインビネガー
大さじ4
粒マスタード
大さじ2
小さじ1/2
こしょう
少々
みりん
大さじ2

作り方

  1. さんまは頭・尾・内臓をのぞいてぶつ切りにし、塩をふって10分程度おき、水気をふきます。
  2. (1)・生マッシュルーム・モロッコいんげんをグリルで軽く焦げ目がつくまで焼きます。モロッコいんげんは約4~5cm幅に切ります。
  3. ボウルに【漬け汁】(白ワインビネガー・粒マスタード・塩・こしょう・みりん)を合わせます。
  4. (2)をバットに入れ、熱いうちに(3)をかけ、20~30分間漬け込みます。

    \ POINT /

    • モロッコいんげんの代わりにししとう・アスパラガス・ズッキーニなどでもよいでしょう。
    • みりんの代わりに、はちみつ・砂糖を使ってもよいでしょう。

ほかのレシピを探す

条件から探す

同じ食材を使ったレシピ

同じタイプのレシピ

最近見たレシピ

ニッスイいいね!

世界中の人々の健康のために、世界中の海がキラキラと輝くために、
ニッスイができること。

レシピ特集

レシピ特集