活ちくわと秋の味覚の炒り煮

栗・きのこ・根菜。秋の味覚をふんだんに取り入れた炒り煮は、かつおだしの純和風。しょうゆ・みりんでじっくり煮込み、味が染み込んだ「活ちくわ」も格別です。

  • 調理時間​

    10~20

  • エネルギー​

    190kcal

  • 塩分​

    2.7g

材料 [ 2人分 ]

「活ちくわ」
2本
にんじん
1/4本
ごぼう
50g
れんこん
60g
しいたけ
2枚
しめじ
1/2袋
こんにゃく
1/3枚
栗甘露煮
4粒
サラダ油
適宜
400cc
顆粒かつおだし
小さじ1
大さじ1
砂糖
大さじ1
しょうゆ
大さじ1・1/2
みりん
大さじ1

作り方

  1. 「活ちくわ」・にんじん・ごぼう・れんこんは一口大の乱切りにします。ごぼう・れんこんは酢水(分量外)につけます。しいたけは4等分し、しめじはほぐします。こんにゃくはアクを抜いてスプーンで一口大にちぎります。
  2. 鍋にサラダ油を入れて熱し、強火でにんじん・ごぼう・れんこん・こんにゃくを炒めます。全体に油がまわったら、しいたけ・しめじ・「活ちくわ」を加えます。
  3. (2)に水・顆粒かつおだしを加え、沸騰したら酒・砂糖を入れて、上に紙蓋をのせて煮ます。煮汁が半量くらいになったら、しょうゆ・みりん・栗甘露煮を加え、弱火で煮汁がなくなるまでさらに煮込みます。

    \ POINT /

    • 彩りに「きぬさや」を加えたり、栗の代わりにぎんなんの水煮を入れてもよいでしょう。ごま油少量を仕上げに加えると風味がアップします。

この商品で作れます

ほかのレシピを探す

条件から探す

同じ食材を使ったレシピ

同じタイプのレシピ

最近見たレシピ

ニッスイいいね!

世界中の人々の健康のために、世界中の海がキラキラと輝くために、
ニッスイができること。

レシピ特集

レシピ特集