活ちくわと春の味覚のかき揚げ

桜えびとそら豆が彩りを添える、「活ちくわ」と春の味覚かき揚げ。うど・ふきのとうなど春の山菜で大人向けのアレンジも楽しめます。

  • 調理時間​

    10~20

  • エネルギー​

    412kcal

  • 塩分​

    2.6g

材料 [ 2人分 ]

「活ちくわ」
2本
たまねぎ
1/6個
そら豆
12個
桜えび
大さじ3
小麦粉(下粉用)
大さじ1
揚げ油
適量

たまご
1/2個
冷水
100cc
小麦粉
3/4カップ

天つゆ

顆粒かつおだし
小さじ1
180cc
しょうゆ
大さじ3
みりん
大さじ3
大根おろし
適量

作り方

  1. 「活ちくわ」は輪切り、たまねぎは薄切りにします。そら豆は約1分間塩ゆでして冷水にとり、薄皮をむきます。
  2. たまご・冷水・小麦粉をボウルに入れて混ぜ合わせます。
  3. (1)に下粉用の小麦粉をまぶし、(2)に入れて手早く混ぜたら、具材を4等分にします。
  4. 揚げ油を約170℃にあたため、大きめのスプーンや木べらなどで(3)をすくって静かに落とします。表裏が薄いきつね色になるまで揚げ、油をきります。
  5. 顆粒かつおだし・水を鍋に入れてあたため、しょうゆ・みりんを加えてサッと煮立てた【天つゆ】に、大根おろしを添えます。

    \ POINT /

    • 「うど」や「ふきのとう」などの山菜を加えると、苦味のきいた、おとな向けのかき揚げになります。小麦粉をしっかりふると、衣の付きがよくなります。

この商品で作れます

ほかのレシピを探す

条件から探す

同じ食材を使ったレシピ

同じタイプのレシピ

最近見たレシピ

ニッスイいいね!

世界中の人々の健康のために、世界中の海がキラキラと輝くために、
ニッスイができること。

レシピ特集

レシピ特集