生桜えびの塩あんかけ焼きそば

生桜えびをたっぷり使った香り豊かなあんかけ焼きそば。生桜えびの風味を最大限に活かすため、味付けはシンプルな塩味ベースで仕上げます。

  • 調理時間​

    10~20

  • エネルギー​

    370kcal

  • 塩分​

    2g

材料 [ 2人分 ]

生桜えび
40g
焼きそば用生めん(市販品)
2玉
チンゲン菜
1株
きくらげ(乾燥)
4g
ごま油
大さじ1
おろしにんにく
小さじ1/2

A

顆粒鶏がらスープ
小さじ1
200cc
少々
あらびき黒こしょう
少々
片栗粉
小さじ2

作り方

  1. チンゲン菜は約4cmのざく切りに、きくらげは水で戻して水気を切ります。
  2. フライパンにごま油の半量を熱し、焼きそば用生めんをほぐしながらサッと炒めたあと、木べらで押さえながら両面に軽く焦げ目が付くように焼きかため、器に盛り付けます。
  3. (2)のフライパンに残りのごま油・おろしにんにくを中火で熱し、香りが出たら生桜えび・(1)を入れてサッと炒めます。
  4. 【A】(顆粒鶏がらスープ・水・塩・あらびき黒こしょう・片栗粉)をよく混ぜ合わせながら(3)に加え、とろみがつくまで中火で煮込みます。
  5. (2)に熱々の(4)を上からかけます。

    \ POINT /

    • 焼きそば用生めんは表面を香ばしく焼き上げると、カリッとした食感とめんのもちもち感の両方が楽しめます。
    • チンゲン菜の代わりに、ブロッコリーやアスパラガスなどを使ってもおいしくいただけます。

ほかのレシピを探す

条件から探す

同じ食材を使ったレシピ

同じタイプのレシピ

最近見たレシピ

ニッスイいいね!

世界中の人々の健康のために、世界中の海がキラキラと輝くために、
ニッスイができること。

レシピ特集

レシピ特集