きんめだいのアクアパッツァ

アクアパッツァは、魚介類とトマト・オリーブなどを使ったイタリアの煮込み料理。シンプルで素材のうま味がまるごと味わえます。カラフルでやわらかいきんめだいは、お子さまやご年配の方にも大人気!きんめだいの切り身を使って下処理いらずの簡単アクアパッツァを作りましょう。

  • 調理時間​

    20~30

  • エネルギー​

    327kcal

  • 塩分​

    2.7g

材料 [ 2人分 ]

きんめだい(切り身)
2切れ
 塩
小さじ1/4
 こしょう
少々
あさり
8個
パプリカ(黄)
1/2個
アンチョビ
2切れ
ミニトマト
8個
黒オリーブ
8個
ケイパー
大さじ1
パセリ
1枝
オリーブ油
大さじ2

作り方

  1. きんめだいは皮に切り込みを入れ、皮側に塩・こしょうをふります。
  2. あさりは殻をよく洗い、3%濃度の塩水(分量外)につけて砂抜きします。
  3. パプリカは一口大に切り、アンチョビは粗く刻みます。
  4. 鍋にオリーブ油大さじ1/2を熱し、(1)を皮側から両面焼き、(3)を加えて強火で軽く炒めます。
  5. (2)・ミニトマト・黒オリーブ・ケイパーを加え、かぶる位の水(分量外)を入れてふたをして強火で10~15分間、あさりが開き、煮汁にとろみがつくまで煮ます。途中で水が少なくなったら少量ずつ追加します。
  6. 残りのオリーブ油大さじ1・1/2を加えて器に盛り付け、粗く刻んだパセリを散らします。

    \ POINT /

    • あさりの代わりに、はまぐり・ムール貝でもおいしいでしょう。
    • アンチョビ・ケイパーは、片方だけでもおいしくいただけます。ロールアンチョビを使ってもよいでしょう。
    • フランスパン・バターロール・ごはんなどをスープに浸して食べると、材料から出たうまみをムダなく楽しめます。

ほかのレシピを探す

条件から探す

同じ食材を使ったレシピ

同じタイプのレシピ

最近見たレシピ

ニッスイいいね!

世界中の人々の健康のために、世界中の海がキラキラと輝くために、
ニッスイができること。

レシピ特集

レシピ特集