国内生産会社および海外生産会社への資本参加について

2007年10月5日

日本水産株式会社(代表取締役社長 垣添 直也)は、国内冷凍食品の生産会社である株式会社金子食品(本社:香川県 三豊市)、クニヒロ株式会社(本社:広島県 尾道市)、並びに国内水産加工会社の株式会社マルサ笹谷商店(本社:北海道 釧路市)、また、海外冷凍食品の生産会社の大明(タイメイ)食品工業股份有限公司(本社:台湾 高雄県)へ資本参加することに合意いたしましたのでお知らせいたします。

このたびの各社への資本参加については、06年度より取り組んでいます当社中期計画(新TGL計画:2006年~2011年)の方針に沿って、当社食品・水産事業とのリンケージを強化し、特に各社の生産管理レベルをさらに向上させ、当社が求める品質管理基準のもと安全・安心の確保、競争力の向上、安定的な供給体制の構築など、メーカー機能の強化を図ることを目的としています。

これまで各社は、食品事業の家庭用・業務用冷凍食品の主要カテゴリーに属する、たこ焼き、かきフライ、えだ豆を生産し、また、当社主力商品の原材料供給(すり身・さけの加工)を行っており、資本参加することにより、これまでの相互のパートナーシップの関係を一層強化し、当社グループの有する開発・生産・販売機能を共有することで価値の最大化を図り、サプライチェーンにおけるシナジー効果を発揮することを目指します。

《各社概要および当社資本参加の状況》

いずれも、ニッスイの連結決算における持分法適用会社となります。

株式会社金子食品

所在地
香川県三豊市仁尾町仁尾乙177-3
代表者
代表取締役 浪越重昌
創立
1966年3月
資本金
40百万円
事業の内容
冷凍食品製造販売*たこ焼き
売上高
3,008百万円(2007年2月期)
従業員数
160名(2007年2月末)
当社所有率
20.5%

クニヒロ株式会社

所在地
広島県尾道市東尾道15-13
代表者
代表取締役社長 川崎育造
創立
1970年7月
資本金
90百万円
事業の内容
冷凍調理食品製造販売、水産品加工販売、生鮮水産品卸*かきフライ
売上高
7,603百万円(2007年6月期)
従業員数
293名(2007年6月末)
当社所有率
20.5%

株式会社マルサ笹谷商店

所在地
北海道釧路市大楽毛8-19
代表者
代表取締役 笹谷正幸
創立
1983年6月
資本金
98,380千円
事業の内容
水産加工業*すり身、さけフレーク
売上高
16,462百万円(2007年5月期)
従業員数
282名(2007年5月末)
当社所有率
20.0%

大明食品工業股份有限公司

所在地
台湾 高雄県大寮郷華中路
代表者
代表取締役社長 蔡 敬虔
創立
1972年8月
資本金
365百万円
事業の内容
冷凍野菜の製造販売*えだ豆
売上高
1,194百万円(2006年12月期)
従業員数
120名(2006年12月)
当社所有率
25.0%

以上